記事

                                                 2017731

会員各位                                                

                                                                          シンガポール日本商工会議所

                                                            第二工業部会長 木下 雅幸

 

   

      「ハラール市場における日系企業のビジネス機会」 講演会のご案内

                                      

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、この度第二工業部会では、ハラールメディアジャパン株式会社より講師をお招きし、

標記のテーマで講演会を開催致します。

 

全国民の約14%がムスリムであり(注1)、マレーシアとインドネシアというイスラーム二大国

の間に位置するシンガポールにおいて、ビジネスを営む上で、日系企業の皆様が「ハラール」

の概念に触れる機会は多くおありかと思います。 

 

しかしながら、企業様によって「ハラール」への理解や取り組みには大きな差があり、どう取り組

んで良いのか分からない、自社には無関係だということで、対応を進めていない企業様も多くおら

れるのが現状かと存じます。

 

本講演会では、第一章で「そもそもハラールとは何か?」といった基本事項を分かりやすく紐解くと

ともに、第二章「シンガポールにおけるハラールビジネスについて」においては、当国がどういった

戦略でハラールを推進させてきたのか、今後どういった方向を目指しているのかについて解説いたし

ます。そして第三章「日系企業とハラールビジネスの現状、今後の可能性について」では、日系企業

における現在のハラールビジネスの例や、新たなビジネスの可能性についてもご紹介いたします。

 

2017年の調査結果において(注2)、シンガポールは非イスラーム諸国で最もムスリムフレンドリーな

旅行先であると評価されていることからも分かるように、当国のハラール戦略は非常に明確であり、

他国より一歩抜きん出ています。

 

2020年の東京五輪とその先を見据え、日本そして日系企業がどのようにムスリムを受け入れ、

どのようにハラール対応をしていくべきなのか、当国に学ぶ点も多いかと思いますので、

是非皆様奮ってご参加賜りますよう、ご案内申し上げます。

                                     

                       敬具

 

※注1 Statistics Singapore: 2015 General Household SurveyならびにReligion dataによる。

http://www.singstat.gov.sg/publications/publications-and-papers/GHS/ghs2015content

http://www.singstat.gov.sg/docs/default-source/default-document-library/publications/publications_and_papers/GHS/ghs2015/excel/t43-48.xls

 

※注2 Crescentrating, Global Muslim Travel Index (GMTI) 2017 調査結果による。

https://www.crescentrating.com/travel-index-ranking.html

 

 

                         ‐記‐

 

日 時: 2017824日(木)15:0016:30 (開場:14:30

 

場 所: 日本人会 2階 ボールルーム

             The Japanese Association, Singapore

             (120 Adam Road, Singapore 289899 Tel: 6468-0066)

 

スケジュール:

14:30 開場

15:00   講演会

16:10   質疑応答

16:30   終了

 

  容:

第一章: そもそもハラールとは何か?

・ハラールとハラール認証の違い

・日本と世界のハラール認証

・世界のハラール・イスラーム市場概要

 

第二章:シンガポールにおけるハラールビジネスについて

・シンガポールのハラール戦略

・シンガポールが日本に求めているもの

Generation Mという新消費者層 

 

第三章:日系企業とハラールビジネスの現状、今後の可能性について

・「ムスリムフレンドリー新興国日本」の評価

・日本のハラール市場とそのユニークな発展形態

・求められる食の多様性への対応

  

講 師:

ハラールメディアジャパン株式会社 共同創業者 横山 真也氏

http://www.halalmedia.jp/

 

言 語:日本語

 

対 象:JCCI会員 (全部会対象) ※非会員様はご参加いただけません。

 

定 員: 100名(法人会員様の場合、1社複数名でのご参加も歓迎致します。

     定員になり次第、締め切らせていただきます。)

 

参加費: 無料 

 

お申込み:下記のURLよりご登録下さい。≪締め切り818日(金)≫

               https://goo.gl/forms/lofMUmbgnWx8QR2t2

 

※セキュリティー制限などによりオンライン登録が出来ない場合は、下欄にご記入の上、

事務局後藤( このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 )までメールにてお申込み下さい

 

【本件担当】シンガポール日本商工会議所事務局(後藤)

10 Shenton Way, #12-04/05 MAS Building, Singapore 079117

TEL: 6221-0541 FAX: 6225-6197 E-mail:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

=================================================================================

[2017818 日(金)迄にお申込み下さい]

TO: JCCI ATTN: Goto(Ms) E-Mail:  <  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  >

第二工業部会主催 「ハラール市場における日系企業のビジネス機会」

2017824日(木)開催) に参加を申し込みます。

 

1. Company Name

 

2. Sub-committee

□第1工業部会 □ 第2工業部会 □ 第3工業部会 □貿易部会 □建設部会

□金融・保険部会 □運輸・通信部会 □観光流通・サービス部会

 

3. Details of Participants

No.1

Designation (Title)

Name: Mr/Ms  (First Name):                     (Surname)

E-Mail Address

 

No.2

Designation (Title)

Name: Mr/Ms (First Name):                     (Surname)

E-Mail Address

 

No.3

Designation (Title)

Name: Mr/Ms (First Name):                     (Surname)

E-Mail Address

 

No.4

Designation (Title)

Name: Mr/Ms (First Name):                     (Surname)

E-Mail Address

 

4. 本講演会にて特にお知りになりたいことがありましたら、下記ご自由にご記入ください。(日本語・英語可)

 

 

=================================================================================== 

※キャンセルの場合には、メールにて事前にご連絡をいただけますよう、

 ご協力をお願い致します。