記事

                                 201867

会員各位

                                                  副会頭/会員サービス委員長 西田浩之

 

              6月度会員講演会のご案内

     「フィリピンビジネス検討・見直しのポイント2018年版

           ~現地駐在弁護士による進出・投資の基本と最新トピック~

          (労働法制・競争法・個人情報保護)」

                               

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、この度JCCIでは、TMI総合法律事務所様より講師をお招きし、標記のテーマで

講演会を開催致します。

日本とフィリピンにおいては、両国首脳の親密な関係を背景に、相互の経済協力関係が

より緊密となっています。フィリピンの最重要政策として推進されているインフラ整備にも

日本が大きな役割を果たしており、本年3月には、首都圏の交通事情改善が期待される

地下鉄事業の第1期に対し、約1000億円の円借款が供与されることが発表されました。

今回の講演会では、外資規制をはじめとする進出上の留意点や、労務その他、

最近の法令に関するトピックのみならず、国民から高い支持を集めるドゥテルテ大統領が

率いるフィリピンのビジネス環境について、ご講話を頂きます。

貴重な情報収集の機会となりますので、ぜひご参加賜りますよう、ご案内申し上げます。

                                        

 

 

                ‐記‐

 

日 時: 2018625日(月)15:0017:00 (開場14:30

 

場 所: 日本人会 2階、ボールルーム

     (120 Adam Road, Singapore 289899 Tel: 6468-0066

 

テーマ:「フィリピンビジネス検討・見直しのポイント2018年版

~現地駐在弁護士による進出・投資の基本と最新トピック

(外資規制緩和・労働法制・競争法・個人情報保護)~」

 

講演概要:

ドゥテルテ政権が進めるインフラ整備が動き出したフィリピンは、20183月まで

10四半期連続で7%近い経済成長を記録しました。

ASEAN2位の人口、平均年齢24歳の若さ、80%以上が「日本好き」という高い親日度、

高い英語力などの条件もそろい、投資先として引き続き注目を集めています。

また、外資規制ネガティブリストの改定により、小売業や公共事業などの領域において

外国企業のビジネスチャンスが拡大することが見込まれています。

 

一方で、フィリピンにおけるビジネスは、外国人による土地保有の禁止、業種による

外資比率の制限、会社の役員構成に関する制約など、フィリピン特有の法制度に則って

進める必要があります。また、近時は、競争法や情報保護法の本格的な運用が開始され、

長期にわたり不当な労働慣行を続けているとして、日系企業を含む大企業が摘発される事例が

相次いでいます。

このようにフィリピンビジネスにおけるコンプライアンスの重要性が高まる中、

現地において「他社が対応していないので問題ないと思った」「最新の法律の存在を

知らなかった」という理由による法令違反が潜んでいることも懸念されます。

 

本セミナーは、弁護士登録以来フィリピン関連案件を継続して手がけ、2015年から

現地に拠点を移して日本企業のフィリピンビジネスを支援してきた講師が、

近時の政治・経済環境の変化を踏まえ、今後の投資判断や、従来の現地法人運営の

見直しのために検討が欠かせないポイントについて、最新の実務に即した解説を行います。

 

講 師: TMI総合法律事務所 日本国弁護士 團 雅生

    (フィリピン共和国のSyCip Salazar Hernandez & Gatmaitanにご出向中)

 

言 語: 日本語

 

定 員: 100名(定員になり次第、締め切らせて頂きます。)

 

参加費:<会員>無料 <非会員>お一人S$50(当日現金にてお支払いをお願い致します。)

 

申し込み方法:下記のURLよりご登録を頂けますよう、宜しくお願い致します。

       ( https://goo.gl/forms/5LwLsa0IYYn31hMr1 )

 

※オンラインにてご登録が出来ない場合は、下欄のお申込み用紙にご記入の上ご返信ください。

1社複数名でのご参加も歓迎いたします。

※当日は受付でお名刺を頂戴致します。

※ご記入頂きました個人情報は本セミナーの運営・管理のために利用させて頂きます。

 

                                        以

【本件担当】シンガポール日本商工会議所事務局(菊地・小寺)

10 Shenton Way, #12-04/05 MAS Building, Singapore 079117

TEL: 6221-0541 FAX: 6225-6197 E-mail: mailto: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

==========================キリトリ=============================

※オンラインにてご登録が出来ない場合はこちらのフォームをご使用下さい。

 

To: JCCI   Email: mailto: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

6月度会員講演会「フィリピンビジネス検討・見直しのポイント2018年版」

に参加を申し込みます。

 

会員の別:  □会員  □非会員(お申込み人数が定員に達した場合、会員優先とさせて頂く場合がございます。)

 

ご所属部会: □第1工業部会□第2工業部会□第3工業部会□貿易部会□建設部会

       □金融・保険部会□運輸・通信部会□観光流通・サービス部会□非会員

 

Company Name

Title

Name:(Mr/Ms

Tel:

E-mail

 

※キャンセルの場合には、メールにて事前にご連絡をいただけますよう、

 ご協力をお願い致します。

==================================================================

*********************************************************************************************************

※会員の皆様へEメールアドレスご登録のお願い

本所では部会、講演会をはじめ各種情報をEメールにてご案内させて頂いております。

追加登録をご希望の方はmailto: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  宛てに、件名【Eメール配信希望】にて

1、会社名 2、Eメールアドレスをご連絡ください。

********************************************************************************************************